ネタバレあらすじ記事

彼女、お借りします【151話】最新話ネタバレあらすじ・感想と考察まとめ!『嘘と彼女④』

8月5日(月)発売の週刊少年マガジン2020年36・37合併号に掲載された『彼女、お借りします』第151話のネタバレあらすじ、感想と考察を紹介していきます!

文章のネタバレではなく絵付きで読みたい方は、U-NEXTを利用すれば『ぼくたちは勉強ができない』の最新刊やお好きな巻を無料ですぐに読むことができます!

 

\漫画が一冊無料やお得に読める/
最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

※無料登録後31日以内に解約すればお金はかかりません

 

『彼女、お借りします』を1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を別記事でまとめていますので、ぜひこちらを御覧ください!

漫画『彼女、お借りします』1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法! zipやrar、漫画村の代わりも調査!週刊少年マガジンの大人気漫画『彼女、お借りします』の1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を紹介します! zipやrar、pdfなどで無料で読むことはできるのか?漫画村と星のロミの代わりも調査!オススメの電子書籍サイトであるU-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、DMM電子書籍の違いや特徴も解説しています。1巻から最新刊のあらすじについても紹介します。...

彼女、お借りします|150話振り返り

小百合の病室で、完成したばかりの映画を見るちづる。
意識のなかった状態から回復してみることのできた部分は、最初の10分だけ。
そのまま再び意識を取り戻さない小百合を見て、ちづるは最悪の自体を覚悟する。

そんな中、ちづるは映画のスタッフロールを見ながら和也との会話を思い出す。
自分たちが本当のカップルではないと、小百合に言うか言わないか。

真実を告げないことが『幸せな嘘』なのかどうか悩みに悩み、ついに泣き出してしまうちづる。

「もう何も…分からないの…っ!!」

ちづるの悩みが限界に達したその瞬間、再び奇跡が起きた。

「…ちづる……」

再び小百合が目を覚まし、ちづるの頬に手を当てるのだった。

彼女、お借りします最新話【151話】『嘘と彼女④』ネタバレあらすじ!

それでは早速、彼女、お借りします最新話151話『嘘と彼女④』ネタバレ感想を紹介していきます。

本当に大切なこと

再び小百合が目を覚ましたことにちづるは驚き、慌ててナースコールを押そうとする。
しかし小百合は、もうそこまで強くない力でちづるを引き留め、ちづるが悩んでいることを察した。

その姿を見たちづるは、再び和也とのことが脳裏に浮かび”嘘”を嘘だと告げようとする。

「ごめんね、おばあちゃん……っ、私、ずっと”嘘”を…”嘘”を…っ」

泣きながら和也との関係が嘘であることを告げようとするちづる。

しかし、まだ小百合が元気だった頃に言われた『和也ほどあなたにふさわしい人はいないわ』という言葉や和也に接する態度、恋愛感について言われた時のことを思い出し、言えなかった。

しかし小百合は、まるでちづるの心の中を慮ったかのように、意識を取り戻した時と同じように、ちづるの頬に手を添えた。

「知りたいとも思うし…知りたくないとも…思う…
可愛い孫が選んだ答え…なら…どちらでも…いいわ…」

弱り切った声で、ちづるを迷わせまいと話す小百合。
その姿を見たちづるは、やはり”嘘”を告げないといけないと思う。
そんな”嘘”を声にしようとするちづるをを遮るように、小百合が口を開く。

「この世にはね…答えのあるものの方が少ないわ…
日々迷い、悩み…苦しみ…
それでも考え続けることが…”生”への唯一の誠実さよ」

そして小百合は最後の力を振り絞るようにして、ちづるの両頬を両手で挟んだ。

「そんな生き方ができる女性に育ってくれた。
それだけで私は、十分幸せ……た。綺麗だった……」

そして映画が素敵だったこと、和也にもお礼を行って欲しいと告げ、力を振り絞るようにして、ちづるを抱き寄せた。

「愛してるわ、ちづる。あなたは私の宝物」

そう言った小百合に、ちづるは泣きながらも、自分も大好きだと告げるのだった。

 

漫画『彼女、お借りします』を無料ですぐに読む!

以上、『彼女、お借りします』第151話のネタバレあらすじ、感想と考察まとめを紹介しました!

でも、やっぱり漫画は絵つきで読んだ方が面白いですよね!!

U-NEXTなら31日間無料お試し期間があり、期間内の解約なら一切お金はかかりません!

無料登録直後に600P貰えて、最新刊や好きな巻を無料ですぐに読むことができます!!

 

 

そして、漫画の購入は全て40%ポイント還元なので、全巻実質40%オフで買えます!

最新刊や好きな巻を一冊無料で読んだ上で、他の巻を全て40%オフで購入できるため、普通に漫画を買うよりもとってもお得でオススメです!

さらに、U-NEXTは見放題作品数No.1(14万作品)の動画配信サービスです!
特に映画(洋画・邦画)、アニメ、韓流アジアドラマの主要ジャンルでNo.1!

 

 

見放題動画だけでも十分満足度のあるラインナップですが、それだけではありません!

毎月貰える1,200Pを利用して、最新映画や放送中のドラマやアニメも楽しむことができます!!

さらに、U-NEXTでは『彼女、お借りします』のアニメも見放題で楽しむことができます!!

 

『彼女、お借りします』の好きな巻をすぐに無料で読んで、アニメまで見放題!
U-NEXTなら、どちらもとってもお得に楽しむことができますね!!

 

さらにファッション誌やライフスタイル、週刊誌やビジネス書などの人気雑誌80誌以上が追加料金なしの読み放題で楽しめます!

しかも、1つの契約で4人まで利用可能です!家族で見放題動画や雑誌を楽しみながら1,200Pもシェアして、一人当たり実質約500円で利用できてお得!!

 

もちろん、無料お試し期間中に何か違うなと思った場合は、無料登録後31日以内であれば違約金などかからずに無料で解約できるので安心です。

こんなにお得なU-NEXT!もう無料トライアル期間に登録するしかないですね!!

 

『彼女、お借りします』の漫画を無料でお得に読みたい方は、ぜひU-NEXTに無料登録してお楽しみください!!

 

\漫画が一冊無料やお得に読める/
最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

※無料登録後31日以内に解約すればお金はかかりません

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

U-NEXTの解約方法はこちら

 

 

『彼女、お借りします』を1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を別記事でまとめていますので、詳しく知りたい方はぜひこちらをご覧ください!

漫画『彼女、お借りします』1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法! zipやrar、漫画村の代わりも調査!週刊少年マガジンの大人気漫画『彼女、お借りします』の1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を紹介します! zipやrar、pdfなどで無料で読むことはできるのか?漫画村と星のロミの代わりも調査!オススメの電子書籍サイトであるU-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、DMM電子書籍の違いや特徴も解説しています。1巻から最新刊のあらすじについても紹介します。...

 

彼女、お借りします|第151話の感想と考察まとめ!

ちづるは結局、小百合に和也との本当の関係を告げることはできませんでした。

しかし、小百合がちづるにかけた言葉の端々からは、本当は二人の関係が分かっているのではないかというような気がしました。

今の関係や本当のことを言うかなど様々なことに悩むからこそ、今のちづるがある。
そんなことがわかった151話でした。

次回も待ちきれません。

まとめ

今回は、『彼女、お借りします』第151話のネタバレあらすじ、感想と考察を紹介しました。

でも、やっぱり漫画は絵つきで読むのが面白いですよね!!

U-NEXTなら31日間の無料期間があり、期間内の解約なら一切お金はかかりません!!

無料登録直後に600P貰えて、『彼女、お借りします』の最新刊や好きな巻を無料ですぐに読むことができます!!

 

さらに、U-NEXTは国内最大級の動画配信サイトで見放題動画数はNo.1!!
映画やアニメ、韓流など見放題動画19万本で、ずーっと楽しむことができます!

『彼女、お借りします』のアニメはすべて見放題なのでどちらも楽しめます!

 

こんな時だからこそ、漫画と動画見放題で自宅での生活を満喫してみてはいかがでしょうか!?

 

\漫画が一冊無料やお得に読める/
最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

※無料登録後31日以内に解約すればお金はかかりません

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

U-NEXTの解約方法はこちら

 

『彼女、お借りします』を1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を別記事でまとめていますので、ぜひこちらを御覧ください!

漫画『彼女、お借りします』1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法! zipやrar、漫画村の代わりも調査!週刊少年マガジンの大人気漫画『彼女、お借りします』の1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を紹介します! zipやrar、pdfなどで無料で読むことはできるのか?漫画村と星のロミの代わりも調査!オススメの電子書籍サイトであるU-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、DMM電子書籍の違いや特徴も解説しています。1巻から最新刊のあらすじについても紹介します。...