Dr.STONE

Dr.STONEドクターストーン【174話】最新話確定速報!ネタバレあらすじ、感想と考察!ゴムを求めて!そしてさらば、ラボカー・・・!

この記事では、11月16日(月)発売の週刊少年ジャンプ2020年50号に掲載されたDr.STONE第174話『幻のパナマ運河』のネタバレあらすじ、感想と考察まとめを紹介していきます。

文章のネタバレではなく絵付きで読みたい方は、U-NEXT を利用すれば『Dr.STONE』の最新刊や好きな巻を無料ですぐに読むことができます!

 

\漫画が一冊無料やお得に読める/
最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

※無料登録後31日以内に解約すればお金はかかりません

 

『Dr.STONE』を1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を別記事でまとめていますので、ぜひこちらを御覧ください!

漫画Dr.STONE(ドクターストーン)1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法! zipやrar、漫画村の代わりも調査!週刊少年ジャンプの大人気漫画『Dr.STONE(ドクターストーン)』の1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を紹介します! zipやrar、pdfなどで無料で読むことはできるのか?漫画村と星のロミの代わりも調査!オススメの電子書籍サイトであるU-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、DMM電子書籍の違いや特徴も解説しています。1巻から最新刊のあらすじについても紹介します。...

 

Dr.STONE(ドクターストーン)第173話『EARTH RACE』振り返り

千空たちから知らされた事実は、新たな仲間チェルシーの好奇心をくすぐるものばかり。
ゼノから大人科学王国の仲間にならないか、と誘われるも秒で断る彼女は、千空たちの仲間となりました!

チェルシーの地理学者としての知識から、ゴムの材料は中南米で手に入れることができ、だいたいの場所もわかることから、ゴムゲットに近づいた千空。
しかしレーダーを監視していた羽京から、恐れていた事態を知らされます。

「敵の空母ペルセウスのレーダーで僕らは完全に位置を捕捉された―――」

スピードに勝る空母に一流のレーダー屋・・・。
燃料補給のための停泊もあり、万事休すかと思われたその時。
チェルシーが作った巨大凧に千空たちが閃きます。

巨大凧をスピンネーカーとして使用し、スピードアップに成功した千空たち!
追手をかわしつつ、ゴムの木を求めて進みます。

くわしくはこちらをご覧ください!

Dr.STONEドクターストーン【173話】最新話確定速報!ネタバレあらすじ、感想と考察!追撃を振り切り、ゴム探しへ!11月9日(月)発売の週刊少年ジャンプ2020年49号に掲載された『Dr.STONE(ドクターストーン)』173話『EARTH RACE』確定速報ネタバレあらすじ、感想と考察まとめ、第172話の振り返りを説明しています。南米横断に必要なバイクをクラフトするために、ゴムを手に入れようとする千空たち。しかしスタンリーの追撃はそこまで来ていて・・・!?また、Dr.STONEドクターストーンの1巻から最新刊まで好きな巻を無料で読む方法も説明しています!ぜひご覧ください。...

Dr.STONE(ドクターストーン)第174話『幻のパナマ運河』ネタバレあらすじ

こちらでは、Dr.STONE第174話『幻のパナマ運河』のネタバレあらすじを紹介しています!

羽京のプライド

「敵のスタンリースナイダーと全速力レースぶちかましながらゴムの木をゲットしなきゃダメって感じ!?」

チェルシーが作った凧を利用して、スピードアップすることに成功した千空たち。
あれこれすることが目白押しですが、空気を読まない理解のはやいチェルシーが要約してくださいました。

「おもろ!!私にまかしてー!!」

テンションが高くなっているチェルシー。
頭もフル回転でゴムの原料がある場所を見つけてくれました。

「今いるここ、パナマらへんで海近のゴム採れそうなとこ案内するし!!」
「でででもそんなのんびりゴムなんて採ってたら・・・」
「あっという間にスタンリーに追いつかれちゃうと思うけど?べべ別に私は怖くはないけど??」

追いかけてきているスタンリーのヤバさを知っているスイカやルーナが震えています。
簡単に言ってのけたチェルシーも「そ~なんだよねそこが問題なのさ」と困り顔。
もし見つかってしまったら・・・スタンリー側についていたマックスやカルロスも同意見の様子。

「いや知らねえだろスタンリーのヤバさ!!」
「千空狙撃事件見てなかった奴らはよ・・・このボートがスタンリー達の空母から飛行機で届くとこ入ったら最後―――」

空母から飛び立つ飛行機。
千空たちの姿をスコープで確認し、スタンリーがマシンガンを構え、そして―――
ゼノを除く全員がその場で狙撃されて終了―――。

「あ~だろうな」
「復活液のレシピを知られた今となっては俺たちを殺さない理由も無いからな」

さらりと言い放つ千空と龍水。
死ぬかもしれないのに全く同様している気配がありません。

「頼む羽京!なんとか振り切れないかスタンリーたちの船を!?こう・・・レーダーマン電波対決的な何かで!!」

レーダーマン電波対決的な何かって何・・・。
しかし少年科学王国きってのソナーマン、羽京もこの状況がどうにもできないことが分かっていました。

「僕の耳で分かることは敵のレーダー屋は超エリートだってこと。敵影は絶対見落とさない。スピードが五分になってもぴったり張り付いてきてる・・・!!」

相手は特殊部隊の人間。
しかし羽京とて元自衛官、潜水艦のソナー担当の経歴もあり、少年科学王国一のソナーマンとしてのプライドがあります。

位置知らせるようなもの―――
だからこそ敵影は、絶対、見落とさない。

レーダーに表示される敵影を見逃さず、相手の状況をすべて把握する。
羽京と敵のレーダー屋との神経戦がレーダー上で繰り広げられていました。

幻のパナマ運河を目指して

さて、スタンリー達の追撃を交わす方法もなく、困っている面々。
甲板で休んでいるチェルシーがボソリと呟きます。

「あーパナマ運河さえあればね~」
「バナナウ(ピーーー)??」

クロムよ、それは小学生が嬉々として言う倫理的アウトなセリフだぞ!
聴いたことがない「パナマ運河」という謎ワードに反応するクロム。
そこへみんなの執事、フランソワが地球儀をもって颯爽と現れます。

「船でこの反対側の大会へ渡ろうとしたらものすごく大変だとは思いませんか?」

そう言ってフランソワは、手にした船の模型を南米大陸に沿ってくるんくるんと回し大西洋側へ走らせます。
かつての大航海時代も似たようなことをして、大西洋から太平洋へ出ることのなんと大変だったか・・・。

「上からでも下からでもすっごい大回りになっちゃうんだよ・・・」
「そこで人類は20世紀初頭大陸のこの細いところをちょん切って海同士を水路でつないでしまいました。」

そう言って南米大陸から伸びた細い部分を縦に線を引きます。
細い部分とはいえ、パナマ運河の全長は約80キロあり、山を越えていくものです。
詳しく知りたい人は「パナマ運河 仕組み」で検索だ!

ストーンワールドでは到底不可能なこの仕組みに、クロムも驚きが隠せません。

「そこ抜けて反対側の海に出ちゃえば勝ちなのさ!ポイされたボコボコ運河なんてスタンリーたちのデカ空母じゃさすがに通れないんじゃん?」
「おおじゃあ今からそのバナナウ()に向かうんだなー!?」

チェルシーの言葉に活路を見出した大樹でしたが、チェルシーはそれをあっさり否定
「何千年も放置されていたら、運河も風化などで全部埋まっているだろうと。

「それだ!!」

しかしその「パナマ運河」に千空が閃きます。
間髪おかずに指を鳴らした龍水が驚きの作戦を言い放ちました!

「今から俺たちはゴムの木行きパナマ運河行き、二手に分かれる!!!」

ただでさえ人数の少ないこの状況で、二手に分かれるとはどういうことなのでしょうか!?

さらば、ラボカー

突然の「二手に分かれる」作戦に驚いた一同。
船上ではゲンと羽京が何やらゴソゴソと何かを作っています。

「パナマ運河行きの方は囮ね♪」
「うん、反射断面積が本物と似るようにわざとレーダーに見つかりやすい飾りをいっぱいつけよう」

縦と横に組んだ木の棒を縄で固定し、羽京が鉄板や鍋などをたくさんつけています。
レーダーのプロだと反射断面積が同じようにすることもお手の物なんでしょう。

「敵のレーダー屋くんは優秀すぎて囮だろうと絶対見落とさないだろうからね。そこを逆手に取るんだ」
「しかしそのパナマ運河とやらは塞がっているのだろう?」
「100憶%じゃねえがほぼ間違いなくな」

埋まってなくても、水路を動かす機械がダメでしょう。

「そしたら行き止まりでスタンリーにやられちゃうんだよ・・・??」
「ああ、パナマ行きの囮役にはそのまま撃たれて死んでもらう

まさかの囮には死んでもらう発言!!
千空から飛び出したこの言葉に全員が驚き、困惑します。

「いやダメだろうそんな作戦は!!?」
「仕方ないよ、それが一番なんだ」
「本気なの羽京??そういうの大っ嫌いそうな主がんなこと言っちゃうなんて・・・」

不殺をこころがけていた羽京までもが「しかたない」とこの作戦に同意していることに、涙を浮かべるカセキ・・・。
パナマ運河行きになった仲間とは、もう会うことがないのです

ショックが広がるなか、千空が運命の「パナマ運河行き」を発表します。

「そいつとは、ここで永遠のお別れだ―――」
「誰、と……!??」

千空が指さした先を見ると、羽京たちが作った反射断面積偽装装置を頭につけて、出発したラボカー・・・!!!!

運転席はロープで縛られて完全無人運転となっています。
そう、パナマ運河へ向かう囮はラボカーのみ
流石に少年漫画でそんな命をかけた囮なんてものは出せません。

ラボカーと分かりひと段落、と思いきや、その別れを嘆き悲しむ姿がありました。

「ワシのカワイイカワイイ・・・千空主だって一緒に作ったじゃないかわいくないの!?
「いや、ガワはただの機械だろ中身のラボは取ったわ」
「いやんもうドライすぎるんよもうー!!!」

過去のいろいろな思い出や出来事に涙が止まらないカセキ。
そしてラボカーを仲間だと思っていたクロム、スイカは涙を浮かべラボカーに手を振ります。
大樹、それは某海賊漫画のアレじゃないか、いいのか。

さて、ラボカーが囮として離れ、予想通りにペルセウス号のレーダーがラボカーの姿を捉えます。
羽京が細工した反射断面積の偽装で、その反応は小型船と全く同じです。

「少年科学団の船影が二つに・・・!!一艘パナマ運河方面に向かっています!」

レーダー屋のセリフに集まってくる特殊部隊員たち。

「残ってるのぉパナマ運河なんて?」
「そんなの誰もわかんないよ。でももし残ってたら抜けられたら完全に詰みじゃん!!」

まさか二手に分かれるとは思っていなかったのでしょう、混乱した様子です。
そんな様子をもしゲンが見ていたら、きっと彼はこう言って笑っていたでしょう。

「旧人類の英知、パナマ運河のせいで囮って分かってても、とりま全速で追うっきゃない。そゆことよスタンリーちゃん・・・♪」

メンタリストはこんな状況での人間、スタンリーのような切れ者の考えもわかっちゃうのです。
この予想外の展開に、スタンリーは慌てることもなく、ただ一言。

「逐一いれてくんね、切れる小細工―――」

やがてペルセウス号はラボカーの進むパナマ運河に向けて舵を切ります

ゴムが完成!

ラボカー囮作戦が成功し、ゴムの木探索の時間を稼ぐことに成功した千空たちはチェルシーの知識を頼りに、熱帯林へ向かいます。
手入れされていない熱帯林の中を歩き回り、遂に目当てのものを見つけ出します。

「ただの木に見えるけど―――これがお宝のゴム・・・!!?」

直径10メートル以上ありそうな幹をもつ木ですが、そのあたりに生えている木とあまり変わりがありません。
しかし、これこそがゴムの木なのです。

早速千空がゴムの木に傷をつけ、しみだしてきた樹液の採取に入ります。

「なーんだウルシの採り方とおんなしじゃないの」
「ハ!これは石神村出身者が強そうだな!」
「スイカもやったことあるんだよー!!」

彼らの言った通り、初めての作業に苦戦する司たちとは違い、スイカやコハクが素早く傷をつけ、採取用受け皿を木に固定していきます。

さて、全員で樹液採取に取り掛かっている中、一人ゼノだけは何もしていません。
そこへゲンが近づき、ゼノにナイフを差し出します

「いいのか、人質に武器になるものを渡すとは」
「ゼノちゃんスーパー科学屋じゃない。せっかくなら手伝ってよ、ゴムづくり」

ゲンの行動が読めないゼノ。
ゲンでなくても人質がナイフを持てば逃亡や加害行為に及ぶことは分かります。

「だって俺らの乗り物がしくったらゼノちゃんも死ぬんだし。
 ゼノちゃんは千空ちゃんと一緒♪科学にはジーマーでウソつかない。でしょ?」

そういってナイフを差し出すゲンに、ゼノもナイフを受け取り、樹液採取を始めます。
なんだろう、このまま仲間になっちゃってもいいような雰囲気になってません?

「ただし通信機だけには絶対近寄らせない~♪」
「おお残念、どうやらお人好しの大マヌケではないようだ!」

ですよねー。

集まってくる樹液をゼノと千空が、まぜまぜ・・・。
やがてゴムの樹液は型に流しこまれていきます。

「なんかぷるっぷるでババロアみたい・・・」
「酢で固めて硫黄の粉を混ぜた樹液を、ローラーでこねまくれば・・・」

大樹がこねたものを千空がちぎり、丸めていきます。
それは驚くほど弾力があり、スイカやチェルシーたちが乗っても跳ねるスーパーボールに!

「なんでスーパーボール!?」
「いやまあ手軽なゴムのテストだし」

ということで跳ねるってことはゴムが完成したわけですね!!

「はっはー!これでついにストーンワールド待望の本物のタイヤがクラフトできるというわけだ!!」
「あぁ人類が手に入れた爆速でフィールドをねじ伏せる、新次元の科学の足だ・・・!!!」

漫画『Dr.STONE』の最新刊を無料ですぐに読む!

以上、Dr.STONE(ドクター・ストーン)第174話『幻のパナマ運河』のネタバレあらすじを紹介しました!

でも、やっぱり漫画は絵つきで読むのが面白いですよね!!

U-NEXT なら31日間の無料期間があり、期間内の解約なら一切お金はかかりません!!
登録直後に600P貰えて、最新刊や好きな巻をすぐに無料で読むことができます!

 

そして、漫画の購入は全て40%ポイント還元なので、全巻実質40%オフで買えます!

最新刊や好きな巻を一冊無料で読んだ上で、他の巻を全て40%オフで購入できるため、普通に漫画を買うよりもとってもお得でオススメです!

さらに、U-NEXTは見放題作品数No.1(14万作品)の動画配信サービスです!
特に映画(洋画・邦画)、アニメ、韓流アジアドラマの主要ジャンルでNo.1!

 

見放題動画だけでも十分満足度のあるラインナップですが、それだけではありません!

毎月貰える1,200Pを利用して、最新映画や放送中のドラマやアニメも楽しむことができます!!

U-NEXTでは、『Dr.STONE』のアニメも全て見放題で楽しむことができます!!

 

『Dr.STONE』の最新刊や単行本を無料で読んで、アニメまで見放題!
U-NEXTなら、どちらもとってもお得に楽しむことができますね!!

さらにファッション誌やライフスタイル、週刊誌やビジネス書などの人気雑誌80誌以上が追加料金なしの読み放題で楽しめます!

しかも、1つの契約で4人まで利用可能です!家族で見放題動画や雑誌を楽しみながら1,200Pもシェアして、一人当たり実質約500円で利用できてお得!!

もちろん、無料お試し期間中に何か違うなと思った場合は、無料登録後31日以内であれば違約金などかからずに無料で解約できるので安心です。

こんなにお得なU-NEXT!もう無料トライアル期間に登録するしかないですね!!

『Dr.STONE』の漫画を無料でお得に読みたい方は、ぜひこちらのU-NEXT公式サイトから無料お試しに登録してお楽しみ下さい!!

 

\漫画が一冊無料やお得に読める/
最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

※無料登録後31日以内に解約すればお金はかかりません

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

U-NEXTの解約方法はこちら

 

『Dr.STONE』を1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を別記事でまとめていますので、ぜひこちらを御覧ください!

漫画Dr.STONE(ドクターストーン)1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法! zipやrar、漫画村の代わりも調査!週刊少年ジャンプの大人気漫画『Dr.STONE(ドクターストーン)』の1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を紹介します! zipやrar、pdfなどで無料で読むことはできるのか?漫画村と星のロミの代わりも調査!オススメの電子書籍サイトであるU-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、DMM電子書籍の違いや特徴も解説しています。1巻から最新刊のあらすじについても紹介します。...

Dr.STONE(ドクターストーン)第174話『幻のパナマ運河』感想と考察まとめ!

さて、Dr.STONE第174話『幻のパナマ運河』の感想です。

まとめ

今回は、Dr.STONE(ドクターストーン)第175話『南米横断ウルトラレース』のネタバレあらすじについて紹介してきました!

でも、やっぱり漫画は絵つきで読むのが面白いですよね!!

U-NEXT なら31日間の無料期間があり、期間内の解約なら一切お金はかかりません!!
無料登録直後に600P貰えて、最新刊や好きな巻をすぐに無料で読むことができます!!

さらに、U-NEXTは国内最大級の動画配信サイトで見放題動画数はNo.1!!
U-NEXTでは『Dr.STONE』のアニメもすべて見放題で楽しむことができます!

ぜひ、U-NEXT公式サイトから無料お試し期間に登録して、Dr.STONEの漫画を無料でお楽しみください!!

 

\漫画が一冊無料やお得に読める/
最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

※無料登録後31日以内に解約すればお金はかかりません

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

U-NEXTの解約方法はこちら

 

『Dr.STONE』を1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を別記事でまとめていますので、ぜひこちらを御覧ください!

漫画Dr.STONE(ドクターストーン)1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法! zipやrar、漫画村の代わりも調査!週刊少年ジャンプの大人気漫画『Dr.STONE(ドクターストーン)』の1巻から最新刊まで全巻無料で読む方法を紹介します! zipやrar、pdfなどで無料で読むことはできるのか?漫画村と星のロミの代わりも調査!オススメの電子書籍サイトであるU-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、DMM電子書籍の違いや特徴も解説しています。1巻から最新刊のあらすじについても紹介します。...